食楽部

にっぽんの食学 〜世界が認めた健康食・江戸料理の知恵と美味しさを学ぶクラス〜

edoryori
締切日:
2015/10/22 10:00
講 師:
もりおかまりこ
日 程:
10/25(日) 全1回 [フィ-ルドワ-ク] 14:00~17:30(予定)
学 費:
5,400円(材料費・教材費込)
場 所:
BIOKURA STYLE クッキングスクール
定 員:
20名
受付は終了しました

食養生に活きる江戸料理を学ぶ

世界が認める「健康食」は、日本の江戸時代の食にあった!

世界からも認められた日本の健康食は、
実は江戸時代の日本の伝統的な食事でした。

日本食文化研究料理家でフードコンサルタントの
もりおか まりこ先生にご指導いただき、お江戸の食事情を紐解きます。
1dayレッスンとして、
「江戸料理」の料理体験&試食交流会を開催。

「江戸料理」の知恵と美味しさを現代の食卓へ、
そして、心とからだの養生に活かす「もりおかまりこ式 江戸料理養生術」を伝授します。

講座内容

第1回
  • 2015年10月25日(日) 【フィールドワーク】
  • 座学&体験:食卓と、心とからだの養生に活かす「江戸料理」1day体験 講師:もりおかまりこ
  • 世界最高レベルの医学・栄養学の専門家たちの研究結果とは?
    月の運行サイクルを用いて、心の養生とからだの養生に活かす、
    『もりおかまりこ式 「江戸料理」養生術』を伝授する、1day江戸料理体験&試食交流会です。

    開場:13:45~
    開始:14:00~
    終了:17:30(予定)

    会場:BIOKURA STYLE クッキングスクール
    ※BIOKURA STYLE クッキングスクール http://www.macrobiotic-academy.jp/

    【メニュー】

    たまごふわふわ 他
    「江戸の三白」を使ったお料理を
    江戸時代のベストセラー『豆腐百珍』や『おかず番付』より
    3~4品(予定)

    お猪口一杯程度のお酒付

    たまごふわふわは、三代将軍家光が後水尾天皇を饗応した際に出した卵料理です。
    また、江戸時代のベストセラー『東海道中膝栗毛』にも登場し、
    幕末には新撰組の近藤勇の好物だった!?という記録が残ります。

    当日は料理体験のワークショップも含まれますので、エプロン・ハンドタオル等をお持ち下さい。

講師プロフィール

edoryori_4

もりおかまりこ日本食文化研究家/フードコンサルタント、未来食堂代表

日本の伝統食・マクロビオティックをベースにした健康、美容のための料理「もりおか まりこ式 江戸料理ダイエット術」の専門家。 江戸料理を中心に、日本の伝統食を現代にもなじみやすい形にアレンジしたダイエット術のセミナーや料理教室を多数開催。 全国の町おこし事業に従事し、農業と食を核とした地域活性化支援を行う他、地域資源を活用したご当地メニュー開発、農村レストランプロデュース、健康料理のセミナーの企画から講演などを手掛ける。また、和のコーディネートを得意とし、日本最大級のテーブルコーディネートコンテスト「暮らしの食空間コンテスト2013」にて優秀賞受賞。 http://miraishokudo.jp/ http://ameblo.jp/mariko-mirai/

 

クラス概要

クラス名称
食楽部  にっぽんの食学 〜世界が認めた健康食・江戸料理の知恵と美味しさを学ぶクラス〜
講 師
もりおかまりこ
日 程
10/25(日) 全1回 [フィ-ルドワ-ク] 14:00~17:30(予定)
学 費
5,400円(材料費・教材費込)
場 所
BIOKURA STYLE クッキングスクール
定 員
20名
実 施
合同会社日本伝統文化未来考案室(でんみら)
http://denmira.jp/

【協賛】BIOKURA STYLE クッキングスクール
http://www.macrobiotic-academy.jp/
応募状況
受付は終了しました